忍者ブログ
2017/12
< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >
2012/08/22[Wed]







中略

---------------------------------------------





美術とエンターテイメントは全く対極の存在だということ。
気になって調べたところ、
美術は「人々が自分自身に向き合うきっかけを与えるもの」であり、
エンタメは「自分自身と向き合うことからの逃亡であり、気晴らしに過ぎない」、
というパスカルの説と私の考えは全く同じだったので驚きました。
このふたつは近年混同されがちですが、
ようやく今後明確にそして永遠に切り離される時代が来ます。
何故なら気晴らしは成長と結び付かないから、だそうです。



___ canon写真新世紀 HIROMIXインタビュー より引用





---------------------------------------------























ほんとはこうゆうことは、
自分でもちゃんと、ことばにして整理して棚に戻すべきなのですが、
うまくゆえないかゆいところに
手が届いたかんじがしたので、そのまま拝借。














コメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
count
tool









































忍者ブログ [PR]

PR